大人ニキビ

歯のホワイトニングの種類と料金

歯のホワイトニング, 方法,料金

 

自分の歯の黄ばみや口臭が気になっておもいきり歯を見せて笑えない・・・

 

そんな悩みをどうにかしようとホワイトニングを考えている方の為に、

 

ホワイトニングに関する知識や情報をシェアしています。

 

さらに実際にホワイトニングを体験した方からの投稿を寄せてもらい、

 

別ページにアップしていますので、

 

体験した方の生の感想を読んで、

 

これからするホワイトニングの参考になれば幸いです。

 

ホワイトニングの基礎知識、種類と方法

 

ホワイトニングには大きく分けて3種類に分類できます。
・オフィスホワイトニング
・ホームホワイトニング
・セルフホワイトニング ※(ここでいうセルフとは歯科医に行かずに完全に自分でという意味です)
この3種類はいずれも施術方法や、かかる金額も大きく違いがあります。

 

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは歯科医やサロンでする施術方法のことで、
施術後すぐに効果を感じることができます。
しかしホームホワイトニングやセルフホワイトニングに比べ料金が高
く効果の持続性も短いです。施術頻度を上げることや自宅での
ホームホワイトニングの併用等で持続性を確保します。

 

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは歯科医などで専用のマウスピースを作成することで
通院することなく自宅でできる施術方法です。
オフィスホワイトニングに比べ料金も割安ですし寝ている間にホワイトニング
出来るので時間に余裕のない方にはこの方法が良いでしょう。
ただし、即効性でいうとオフィスホワイトニングに比べ時間はかかりますが、
持続性には優れています。

 

セルフホワイトニング

セルフホワイトニングは歯科医には掛からず全て自分でするホワイトニング方法です。
ネット通販などで専用のホワイトニングジェル等を購入し歯磨きで歯を白くします。
オフィスやホームに比べて即効性もホワイトニング力も劣りますが料金は格安でする
ことが可能です。時間は掛かっても良いので安く仕上げたい方にはこちらが良いでしょう。

 

 

 

 

 

ホワイトニング料金の比較
オフィスホワイトニング 施術する歯科医院や歯の本数によって料金に違いがありますが、だいたいの相場としては歯1本あたり500円〜3,000円です。単価に大きな開きがあるのは使う薬剤や医院やサロンの方針の違いにより大きく変わります。おおよその目安で2万〜10万。
ホームホワイトニング マウスピース製作からホワイトニング完了までの全期間で2万円〜5万円。ホームホワイトニングもオフィスホワイトニング同様、歯の本数とマウスピースの中に注入する薬剤の種類によって料金が変わります。
セルフホワイトニング 通販や市販で買える歯磨きジェルで数百円〜1万円。歯磨き粉にホワイトニング効果が期待できる薬液を配合させただけのシンプルなものからホワイトニング効果に特化した医薬部外品の天然由来成分を配合したものまで幅広いです。

 

まとめ

 

ホワイトニングと言っても幅広く、即効性の高いものや時間をかけてじっくり白くしていくもの、持続性に富んだものからコストパフォーマンスに優れたものまでいろいろな種類と方法があります。

 

どのホワイトニング方法が一番自分に適しているかを当サイトの体験談を参考にして、ご自分にとって最良の方法を探してみて下さい。

 

当サイトでは全てのパターンの体験談や口コミを記載していますので、必ず自分にとって最適な方法の判断材料になると思っています。

 

 

 

 

関連記事

 

セルフホワイトニングジェル効果のウソとホント

 

自宅の歯磨きだけで白くなるセルフホワイトニングジェルの評判は本当!?

 

私が体験したオフィスホワイトニングの効果と料金

 

良い歯科医を見つける方法